TOP2018年12月

孵化報告 (Merry農場)
カテゴリ:孵化情報
当方で実験的に入卵していました黒烏骨鶏卵の経過を報告します。
今回は産卵後40日程度経った古い卵がどれくらい血管発生、孵化するかを興味本位で調べています。
通常販売している卵の結果とは違います。

黒烏骨鶏の卵18個入卵(産卵から40日経過)

一週間後 18個中14個血管発生
※初期の発育に関しては問題がない事を確認しました

一週間後 残14個中2個のみ正常発育、残りは中止卵に
※古い卵は細胞分裂に失敗して途中で死んでしまう確率が上がっています

まだ孵化は終わっていませんが、上記結果により 古い卵でも孵化が出来ないわけではありませんが
なるべく早く孵化開始する事が重要と判明しました

特に孵卵器を新規に購入される方に関して、孵卵器が海外発送だと届くまで時間がかかる事がありますので
かならず孵卵器がお手元に届いて動作チェックをしてから卵を手配してください。

スポンサーサイト



孵化報告 (Merry農場)
カテゴリ:孵化情報
ときおり孵化用卵は何日まで放置しても大丈夫かと質問を頂きます
当方の回答としては『常温保存で基本は産卵から10日、それ以後も孵化自体は出来るが徐々に孵化成功率が下がる』と案内しております。

あくまで参考・・・なのですが、今回当方で産卵から40日程度経過した 黒烏骨鶏の卵18個 を孵卵器に入れてみました
無事に成長出来れば12/28頃孵化予定となります

産卵から一ヶ月以上放置した卵が何%位血管発生するか、孵化できるか結果報告します。

| Top Page |